車に乗れる子供の人数の数え方!シートベルトはどうする?

2016年4月14日

 
家族でおでかけ!
楽しいですよね~ヾ(=^▽^=)ノ

我が家は、同い年の子供がいることから
友達家族と一緒に出かけることも多いです。

場合によっては、車1台ででかけることも。

ちなみに我が家は4人家族。
友達も4人家族です。

うちの車は8人乗りなので、
今まで車に乗るとき人数のことなんか
気にもしてなかったんです。

が、しかし・・・
友達夫婦に新しく子供が誕生しました!
おめでとぉぉ~ヾ(@^▽^@)ノ

で、でかけようとしたんですが、
あれ??9人いるけど全員乗れるん?

子供は小さいからいけるんちゃうん?
子供の場合は2人で大人1人分とか聞いたような??(・_・?)

定員オーバーで捕まっても嫌やしな~

402224

そこで、車に子供が乗る場合の人数の数え方
について調べてみました。

今度その家族と旅行に行く計画を立ててます。
レンタカーを借りる時にも役立つので
しっかり調べておこうっと!(⌒^⌒)b 

スポンサーリンク

車に乗る子供の数え方!

車に乗る時の子供の数え方は

大人の人数×1.5=子供の人数

 
つまりこういうことです。

  • 大人1人=子供1.5人
  • 大人2人=子供3人

 
ここで注意してほしいのが、
子供というのは12歳未満の子供のこと!

例えば定員5人の車だと、
大人が2人乗った場合、残り大人3人×1.5=子供4.5人
小数点以下切り捨てなので、子供は4人乗れます。

我が家の場合、定員8人の車なので
大人が4人乗る場合、残り大人4人×1.5=子供6人
子供は6人乗れるってこと。

良かった~
うちは、友達家族と合わせて12歳未満が5人なんで
余裕で乗れるってことですね~

でも、ここで疑問点がいくつか出てきました。

  • シートベルトが不足した場合はどうするの?
  • チャイルドシートで乗れなくなった場合はどうするの?

 
順番に解決していきましょう~

シートベルトが不足した場合はどうするの?

382124

例えば5名定員の車に、
大人3名+子供3名乗った場合
1人分シートベルトが足りなくなります。

その場合は、「座席ベルト数よりも乗車人数が多い為、適切に使用できない」
ということで、罰則は免除されます。

つまり、後部座席のシートベルト数だけ着用し、
足りない分は着用しなくてもOK。

ちなみに後部座席のシートベルトについては、
高速道だと1点減点。(罰金は無し)
一般道は罰則はなく、注意になります。

でも、子供の命を守るためには、
シートベルトは本当に大事だと思います。

なるべくなら全員がシートベルトを着用できる
人数で乗るのがベストですね!

チャイルドシートで乗れなくなった場合はどうするの?

先ほどと同じく、例えば5名定員の車に、
大人3名+子供3名乗った場合。

チャイルドシートを3つ並べると
全員乗れませんよね?

204983

その場合は、チャイルドシートは免除されます。

ただし、乗る子供全ての使用義務が免除されるのではなくて、
可能な限りのチャイルドシートを使用する必要があります。

ちなみにチャイルドシートが必要なのは
6歳未満の子供です。

また、チャイルドシートに子供を乗せていなかった場合の
罰則は減点1点です。(罰金は無し)

まとめ

さて、どうでしたか?

車に乗る時の子供の数え方は

大人の人数×1.5=子供の人数

 
ただ、大人より多く乗れるからといっても、
シートベルトやチャイルドシートが
人数通り使えないとなると安全面で不安です。σ(^_^;)アセアセ…

できれば、大人と同じように数えて
子供も定員通り乗るのがベストだと思いました。

では、みなさまも気を付けて安全なドライブを
楽しんで下さいね~(#^.^#)

その他、子供関連のお役立ち記事はコチラです↓↓

スポンサーリンク