グラフテクトの見積り公開します!Webで誰でも簡単にできる方法を紹介

グラフテクトのキッチンを購入しました!

ほんとにお洒落で、家具のような
素敵なキッチンです。

初めて我が家のキッチンを見た
友達からは、
「すご~い、このキッチンめっちゃお洒落~
高かったんちゃうん??」

出た!関西人。笑
絶対金額を聞くんですよね。笑

そかさず私はこう答えます。

それが思ったより高くないねんで!

 

スポンサーリンク


 

ということで、我が家が購入した
グラフテクトのキッチン&バックセットなどの
見積を公開したいと思います!


 

グラフテクトの見積り公開します!

グラフテクトの見積り公開します!って
秘密を暴露するような、すごいことみたいに言ってますが、
実はWEBで誰でも簡単に見積できるんです。笑

それではさっそく見積もりを公開しますね!

キッチン   小計 ¥1,011,000
バックセット 小計 ¥350,000
合計(税別) ¥1,361,000
合計(税込)(10%) ¥1,497,100

では、WEBでの見積方法を紹介したいと思います。

アイテム選択でキッチンを選択

1.レイアウトを選択

まずはレイアウトを選択します。
価格帯は750,000円(税抜)と850,000円(税抜)の
2種類しかありません。

  • ペニンシュラ・・・¥750,000
  • カウンターペニンシュラ・・・¥850,000
  • 袖壁付けペニンシュラ・・・¥750,000
  • デュエ・・・¥750,000
  • カウンターデュエ・・・¥850,000
  • I型・・・¥750,000
  • L型・・・¥750,000
  • オープンL・・・¥750,000
  • アイランド・・・¥850,000
  • ポポラート・・・¥850,000
  • ポポラートアイランド・・・¥850,000

 
我が家は、ペニンシュラタイプ750,000円を選択しました。

2.サイズを選択

次にキッチンのサイズ幅を選択します。

  • W2,300
  • W2,450
  • W2,600
  • W2,750

 
だいたい規格サイズは、
2,100mm、2,400mm、2,550mmが多いですよね。
我が家はW2,600を選択しました。

3.シンク勝手方向を選択

シンクがどちら側に来るかを選択します。

  • シンク右勝手 / R
  • シンク左勝手/ L

 
我が家の場合はシンクが左に来るので、左勝手を選択。

4.納まり

納まりは
「加熱機器側面壁」の1択でした。

選んだタイプによって、ここの表示は
違うと思われます。

5.キッチンの高さを選択

  • H860 / 標準の高さ
  • H910 / 身長170cm以上の方にお勧め

 

152㎝の私は、標準の高さを選択。
それでも多少高いと思いますが、
そこは仕方ない・・・
 

スポンサーリンク


 

6.食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機の選択です。

  • スライドオープンタイプ(浅型)/リンナイ¥0
  • スライドオープンタイプ(深型)/パナソニック製¥125,000
  • フロントオープンタイプ/ミーレ¥198,000
  • 無(三段引出し仕様に変更)

 
我が家はもちろん、憧れの
ミーレを選択しました!

7.加熱機器

コンロの選択です。

  • ガスコンロ:W600/ガラストップ¥0
  • ガスコンロ:W600/ダイヤル式火力調整¥114,000
  • ガスコンロ:W750/ダイヤル式火力調整¥124,000
  • IHヒーター:W600/2口IH+1口ラジエント¥0
  • IHヒーター:W600/3口すべてIH¥128,000
  • IHヒーター:W750/3口すべてIH¥138,000
  • 加熱機器:無

 
あいにく私は、コンロを3つフル稼働で
調理できるようなスキルも持ち合わせていないので。笑

2口しか使わないので標準の
IHヒーター:W600/2口IH+1口ラジエント¥0を
選びました。

レンジフードの種類を選択

レンジフードを選択しましょう。

  • ステンレスレンジフード横壁付け用(R)¥0
  • ブラック塗装レンジフード横壁付け用(R)¥0
  • シルバー塗装レンジフード横壁付け用(R)¥-50,000
  • シルバー塗装レンジフード(同時給排タイプ)横壁付け用(R)¥90,000
  • 無¥-80,000

 
我が家は、ステンレスレンジフード横壁付け用(R)¥0
を選択しました。

私が購入したときは、ブラック塗装なんて
なかったのに・・・
追金無しで選べるなんて・・・すごい!
今ならブラックを選択したのにぃぃ~

水栓

  • スパウトイン複合水栓¥0
  • スパウトイン複合水栓寒冷地仕様¥7,000
  • グースネックタイプ¥58,000
  • グースネックタイプ寒冷地仕様¥65,000
  • タッチレス浄水機能なし¥72,000
  • タッチレス浄水機能なし寒冷地仕様¥72,000
  • タッチレス浄水機能付き¥128,000

 
水栓は、ショールームでグースネックタイプを
見てしまうとカッコよすぎて、水栓はこだわってしまいました。

グースネックタイプ¥58,000を選択。

ここまで選択したもの。

その他オプション

この中より、オプションとして
付けたいものがあれば選択します。

  • ガラススクリーン:クリアガラス仕様¥28,000
  • ガラススクリーン:フロストガラス仕様¥28,000
  • ガラススクリーンなし¥0
  • 水切りプレート¥5,000
  • カッティングボード¥5,000
  • 洗剤バスケット¥5,000

 

我が家は、洗剤バスケット¥5,000のみ付けました。

  • シンク
  • 包丁差し
  • ハンドル ※カラー選択が可能です
  • カトラリートレー

 
は、標準装備です。

ここまでで選択したもの。

お次はカラー選択にうつります。

グラフテクト見積【カラー選択】

キッチンのカラーを選択します。

キッチンカラー選択

1色揃え

  • メルクリオ
  • ベトングレー
  • ウッドホワイト
  • ナチュラル
  • ブラウン
  • ヴェンゲ/アッシュベージュ
  • ウォームホワイト
  • アッシュベージュ

 

2色揃え

  • メルクリオ/アッシュベージュ
  • ベトングレー/ブラウン
  • ベトングレー/ウォームホワイト

 

ハンドルカラー選択

キッチン ベース部の
ハンドルカラーを選択します。

  • サテン
  •  

  • ブラック

 
こちらも私が購入したときは、サテンのみだったので
今ならブラックを選んだのになぁ・・

ここまでで選択したもの

グラフテクト見積完成!

これだけの選択項目にチェックしていくだけで
見積もりが完成します。

完成した見積もりはコチラ。


金額的にはキッチンだけで
1,011,000(税抜)となりました。

この見積には出てこなかったのですが、
横壁につける不燃ウォールパネル
(ホワイト、ブラウングレー)23,000円(税抜)と、
ジョイナー(見切り用)2本8,000円(税抜)を
追加しました。

そして、合計で1,042,000円(税抜)
1,146,200円(税込)となりました。

ちなみにここからさらにお安くなりますので
ご安心を・・・。
値引き額は、工務店次第です。笑

詳しくはこちらの記事を参考にして下さいね!
⇒⇒『グラフテクトのキッチンを購入したよ!値引きはあり?』

 

さらに、バックセット&ダイニングテーブルも見積もりました。

グラフテクトバックセット&ダイニングテーブル見積



 
バックセット 350,000円(税抜)
ダイニングテーブル 100,000円(税抜)
合計 450,000円(税抜)+配送料40,000円かかります。

しか~し、キッチンと同時購入した場合は
この配送料40,000円が無料になりました!

なので、実質は
バックセット 385,000円(税込)
ダイニングテーブル 110,000円(税込)となりました。

さらに工務店を通すことで、
ここからお安くなります。たぶん。

まとめ

さてどうでしたか?

グラフテクトの見積を公開させて
頂きました。
といっても、WEBで簡単に見積できるので
気になる方は、ぜひ見積してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク