中学生男子のファッション、ダサイ息子がおしゃれに変身した方法!

スポンサーリンク

 

中学生になった息子、
どうやら彼女もできた様子。

そして、髪型やファッションにも
ぼちぼち興味が出てきたようです。

ところが小学生の間は、バスケットを
していた為、バスケがあろうが無かろうが
いつもジャージ。

中学生になって、私服に目覚めましたが
どういうファッションがおしゃれなのか
さっぱりわかりません。

そこで今回は、

中学生男子のファッション、ダサイファッションはコレだ!
⇒ちょこっと変えたらおしゃれに変身!

 
というのを紹介したいと思います。

『中学生男子の服、どこで買うのが正解?ダサい息子よ脱皮しろ!』
 

ちなみに、息子がやっちまったダサイ
ファッションを紹介し、その後おしゃれに
変身できた方法まで紹介しますので
ファッションに自信のない中学生必見ですよ!


 

中学生男子のファッション、ダサイファッションはコレだ!

まず、全くファッションに興味がなかった
息子のやっちまった服装を参考に
ダサイファッションを紹介したいと思います。

  • 色の使いすぎはダサイ!
  • 逆に地味すぎてもダサイ!
  • 個性的すぎもダサイ!
  • 柄×柄はダサイ!
  • 龍やドクロ柄がダサイ!
  • ピチピチ、ダボダボ過ぎてダサい!
  • 七分丈がダサイ!
  • チェーンやトゲトゲはダサイ!
  • アクセサリーがダサイ!

 
それでは、順番に紹介していきましょう。
 

色の使いすぎはダサイ!

色の使いすぎはダサイです。
なんでその色とその色合わせた~?(´ε`;)

パット見て着やすいものを選ぶんだろうけど
いつも色の組み合わせがおかしい息子。

色使いすぎてまとまりが無くて
めっちゃダサい。
あまりにセンスが無い
息子にビビりました。(;^_^A

こんなポイントに気を付けると
おしゃれに変身!

おしゃれになるポイント!

  • 色は3色までにする。
  • 1色は差し色で、残り2色は
    白、黒などベーシックカラーを
    選ぶのがおすすめ!
  • 白を一色入れるだけで、見ちがえるよ!

 
あまりに色のことを考えていなかったので
とにかく1色は明るい色、あと2色は
ベーシックカラーで3色までに
まとめるよう意識するだけで
全然雰囲気が変わりました。

 

逆に地味すぎてもダサイ!

黒×黒や、グレー×黒など、
暗すぎて地味。
ダサイです!

こなれた大人がするブラックコーデは
カッコいいのですが、中学生が
全身黒を着こなすのはまだ難しいかなぁと。

本当にファッションに興味が
ない子に思われるかと・・・(;^_^A

おしゃれになるポイント!

  • 1色は明るめの差し色を入れる!
  • おすすめは、白!

 
暗めカラーは、大人しい印象になるし
へたをすると暗い子のイメージに。

やっぱり中学生は明るく元気な
イメージがいいですもんね。

1色だけでも明るい色を入れてみるだけで
雰囲気は変わりますよ~

 

個性的すぎもダサイ!

 
例えば、キャラクターアイテムの
Tシャツや、形の変わったパンツなど
個性的過ぎて・・・ダサイ。

サルエルパンツが一時期流行りましたが
後ろから見ると、だらしなくてダサい。

「個性的=おしゃれ」の勘違いは
痛々しいです。

個性的な服を着こなすには、中学生は
まだまだ難しい年ごろなのかなぁ
と思います。

それでも、個性的なファッションが
好みなら、こちらのポイントに
気を付けて選んでみましょう。
 

おしゃれになるポイント!

  • 個性的なものは1アイテムから始めよう!
  • 個性的な小物で差をつけるのがおすすめ!

 

全身個性的だと、どうしてもガチャガチャした
イメージになってしまうので、1アイテムから
取り入れてみるのがおすすめですよ~
 

スポンサーリンク


 

柄×柄はダサイ!


 
柄×柄の組み合わせ。
好きな服を選んで着たら
こんな風になってもた~って。

中学生男子あるあるですよね(笑)
めっちゃダサイで。
目がチカチカするわ!

中学生には柄×柄の着こなしは
まだまだ難易度が高いです。
 

おしゃれになるポイント!

  • 柄物は1アイテムに!
  • 柄物以外のアイテムは、シンプルなものを選ぼう!

 
こちらも、柄物はトップスorパンツなど
1点から取り入れてみましょう。

 

龍やドクロ柄がダサイ!


 

柄物でも、龍がのってるような
和柄や、ドクロ柄はダサイです。

ヤンキーっぽくて、女子受けは
絶対にしませんので避けましょう。
 

おしゃれになるポイント!

  • 龍やドクロ柄は避ける方が無難!

 

このアイテムは、どうにかして
お洒落に持っていけるアイテムでは
ないので、避けるのが無難かなぁと
思います。

 

ピチピチ、ダボダボ過ぎてダサい!

Tシャツがピチピチ。
あげくに乳首が透けてる。
ダサイです・・・

また、ダボダボ過ぎる洋服も
清潔感がなくダサイです。

腰履きジーンズなども、ダサいので
やめましょう。
 

おしゃれになるポイント!

  • サイズ感は自分に合ったものを選ぼう!
  • 清潔感のある服装を選ぼう!

 
サイズ感って、おしゃれに見えるかどうかの
大事な要素だと思います。

自分に合ったサイズ感で、洋服を選ぶことが
大事ですよね。
 

七分丈がダサイ!

七分丈のパンツ。
忠太半端な丈で、足が
短く見えてしまいますよね。

体形に自信がないと
かっこよく着こなすのは難しいですね。

中途半端な丈の、七分丈パンツは
ダサいので避けましょう。

すね毛なんかが見えてたら、さらに
パワーアップしてダサいです。

最近では、アンクル丈が流行しているので
短めのパンツを履くなら、足首が
見える程度のものがおすすめ。

ショートパンツなら膝丈~膝より
ちょい上の丈ならOK。
短すぎる丈も、生々しくてNGです。
 

おしゃれになるポイント!

  • 七分よりアンクル丈を選ぼう!
  • ショートパンツは足が出すぎない膝丈を選ぼう!

 

少し丈を変えるだけで、ダサくなったり
おしゃれになったりするのには驚きですね。

できるなら、パンツは試着して
サイズや丈は確認してから
購入することをおすすめします。
 

チェーンやトゲトゲはダサイ!

 
チェーンやトゲトゲが付いている
ファッションはダサいです。

一昔前に流行ったチェーンウォレット、
トゲが付いてるTシャツなど。

おしゃれに変えるポイントがないので
これらのアイテムは選ばないほうが
無難です。

 

 

アクセサリーがダサイ!

中学生のファッションに、
アクセサリーは基本必要ありません。

アクセサリーを付けて
お洒落に見えるのは、
大人でもかなりの上級者です。

胸元を開けて、クロスのネックレスは
カッコいいイメージかもしれませんが
実際やってみると、中学生には似合わないので
避けたほうが無難です。

どうしてもアクセサリーを付けたいなら
 

おしゃれになるポイント!

  • 時計などの小物を選ぼう!
  • ネックレスならシルバーなど
    シンプルで小ぶりな物を選ぼう!

 
ネックレスなどアクセサリーを付けたい場合は
シルバーなど色味を抑えた小ぶりな物が
おすすめです。

ネックレス以外では、腕時計や
リュックなどのカバンなど
小物でおしゃれ感をプラスしても
嫌味が無くていいですよね~

まとめ

さてどうでしたか?

中学生男子の皆さん、
さらっとおしゃれなファッションを
着こなしたいですよね。

おしゃれになるポイント!

  • 色の使いすぎはダサイ!
    ⇒3色までにまとめよう
  • 逆に地味すぎてもダサイ!
    ⇒1色は明るい色を入れてみて!
  • 個性的すぎもダサイ!
    ⇒1アイテムから始めよう!
  • 柄×柄はダサイ!
    ⇒柄は1アイテムから取り入れよう!
  • 龍やドクロ柄がダサイ!
    ⇒避けたほうが無難!
  • ピチピチ、ダボダボ過ぎてダサい!
    ⇒自分に合ったサイズ感の物を選ぼう!
  • 七分丈がダサイ!
    ⇒アンクル丈を選ぼう!
  • チェーンやトゲトゲはダサイ!
    ⇒避けたほうが無難!
  • アクセサリーがダサイ!
    ⇒どうしてもならシンプルで小ぶりなものを!

 
おしゃれになることは、難しくなくて
ちょっとしたことに気を付けるだけで
ダサイ⇒おしゃれに変わります。

『中学生男子の服、どこで買うのが正解?ダサい息子よ脱皮しろ!』
 
ぜひおしゃれのポイントを意識して
楽しい中学生生活を楽しんでくださいね!

息子もボチボチですが、
おしゃれになってきましたよ~(#^.^#)

ファッションだけじゃなく、
髪型にも気を抜かないでね!

『中学生男子の髪型、ツーブロック禁止でもできるおしゃれな髪型はコレだ!』

スポンサーリンク