探し物の記憶がないと嘆くあなたへ、簡単に見つかる方法と秘密の最終手段教えます!

探し物がどうしても見つからない・・・
しかも探し物をどこにどうしたのか
全く記憶がない・・・
というあなたへ。

わかりますよ~その気持ち・・・

少しでも覚えていたら、その場所を
集中的に探しますが、探し物の
記憶がないんですから・・・
どこをどう探せばいいかわからず
途方にくれますよね・・・(;^_^A

私も最近、無意識でどこかに置いて
しまったのか財布がなくなってしまい、
どうしようもなくイライラしましたもん。(`Δ´)

結局、ありえない車の助手席と
ドアの間に落ちていたんです!(゚o゚;

運転中にたまたま落ちてしまった
のでしょうが、全く記憶がない私は
そこにたどり着くまでに
どれだけの時間がかかったかことか。(゚o゚;

その間の悶々とした怒りは、
この記事を読んでいただいている方なら
よ~くわかってもらえることと思います(笑)

そこで今回は、


  • 探し物の記憶がない時、簡単に見つかる方法!
  • 探し物が見つかる、秘密の最終手段!


 
を紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク

 


 

探し物の記憶がない時、簡単に見つかる方法!

探し物の記憶がない時、
簡単に見つかる方法を紹介します!

ちなみに、探し物が見つからない・・・
でも絶対に家の中にあるはず・・・
どこに置いたかな・・・
と、少しでも記憶がある場合は
こちらをお試しください。
『探し物が見つからない、家の中にあるはずなのに?瞬時に見つける5つの方法!』
 
なんで記憶がないんでしょうね?(笑)

無意識のうちに行動して、
どこかに置き忘れたのか?
それとも誰かが持って行ったとか?

とにかく、探し物の記憶がない場合は
こちらの方法を試してみて下さい。

探し物の記憶がない時、簡単に見つかる方法!

  1. いったん深呼吸して落ち着こう!
  2. いつも自分が良く置く場所を探してみる!
  3. いつものルーティン場所を探してみる!
  4. 掃除をかねて、片付けよう!
  5. 絶対あり得ない所を探してみる!
  6. 家の中とは限らない!

 
ではさっそくいってみましょう。
 

1.いったん深呼吸して落ち着こう!

まずは落ち着きましょう。
財布や携帯をなくした場合は
ヤキモキしますが、焦っていては
ひらめくこともできません。

「絶対どこかにあるから大丈夫!」
と、まずは落ち着きましょう。

 

「あっ!あそこや!」って
ひらめくかもしれません。

とにかく、焦ってイライラすると
空回りしちゃうので、いったん
落ち着いてみましょう。

 

2.いつも良く置く場所を探してみる!

いつも自分が良く置く場所を探してみる!

あなた自身が、物を良く置く場所
ありませんか?

例えば私の場合だと、食器棚の
一つの引き出しに大事なものを
入れています。

あとは、それほど大事なものでは
ない物でも、また必要になるなって物は
本棚の一か所に置いています。

あと、洋服ダンスの引き出しにも
入れたりしますね~

大事なものや、とりあえず物を置く場所に
無意識に入れている
可能性高いですよ!

3.いつものルーティン場所を探してみる!

いつものルーティン場所を探してみる!!

 

例えば、トイレの棚とかお風呂場の
洗濯機の上とか。

玄関の靴箱の上とか、寝室のベッドの棚など。

私は、以前TVのリモコンをなくした時
冷蔵庫の中にありました(笑)

何気ないいつもの行動をしているうちに
ついつい置き忘れてる場合もありますよ~(#^.^#)

それでも見つからないなら・・・
 

4.掃除をかねて、片付けよう!

家が散らかって物がたくさんある場合は
なかなか探し物は見つかりません。

掃除をかねて、片付けよう!

 

掃除をかねて、散らかっているものを
片っ端から綺麗に片付けていきましょう。

例えば、何かの間に挟まっていたり
紙などは違う書類と混ざってしまってたり
するので、確認しながら片付けましょう。

ベッドやソファーの下などに落ちていたり
するので、綺麗に掃除してみましょう。

それでも見つからないなら・・・(;^_^A
 

5.絶対あり得ない所を探してみる!

絶対あり得ない所を探してみる!

 

もしかしたら、子供や他の家族、
ペットが持って行ったかもしれません。

絶対にあるわけないやん!って場所を
徹底的に探してみましょう。

ゴミ箱や、カーテンの裏とか
ソファの後ろや棚の間など。

いつもいる部屋の中だけではなく
子供部屋や物置まで、今までとは
全く違った視点でさがしてみましょう。

「うそやろ!(゚o゚;」って場所から
見つかるかもしれません。

それでも見つからなかったら・・・

6.家の中とは限らない!

家の中とは限らない!

 
家の中にあるという
思い込みは捨てましょう。

実際、私も財布が車の中に
落ちていたこともありました。

家の中以外の場所にあるかも?
と思って、探してみましょう。

玄関先に落ちていたり、自転車の
カゴに入っていたり・・・

家の中ではなく、外の意外な場所で
見つかるかもしれません。

ここまでで探し物が見つかった人も、
見つからなかった人も、もう二度と
こんな切ない思いはしたくありませんよね?(;^_^A

そこで、私が最近使っている
探し物が見つかる、秘密の最終手段を
紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク


 

探し物が見つかる、秘密の最終手段!

私が最近使っている、秘密の最終手段とは?

じゃじゃ~ん

スマートタグ!

 

「忘れ物防止タグ」とも呼ばれていて、
いろんなアイテムに取り付けておけば
スマホと連携して紛失した際に
発見できるという優れものなんです。

  • キーホルダータイプ
  • カードタイプ
  • シールタイプ

 
など、いろんなタイプのスマートタグが
あるので、使い分けています。

私は、絶対なくすと困る家の鍵や
財布など大事なものにだけ付けています。
そのおかげで、探し物を必死の形相で
探すこともなくなりました(笑)

子供の持ち物や、ペットに取り付ける
使い方をされてる方もいるみたいですね~

物をなくしてしまうことが多いあなた
便利アイテムを活用してみるのも
おすすめですよ~(#^.^#)

まとめ

さて、どうでしたか?

探し物の記憶がない時、簡単に見つかる方法!

  1. いったん深呼吸して落ち着こう!
  2. いつも自分が良く置く場所を探してみる!
  3. いつものルーティン場所を探してみる!
  4. 掃除をかねて、片付けよう!
  5. 絶対あり得ない所を探してみる!
  6. 家の中とは限らない!

 
探し物の記憶がないなら、ぜひ
こちらを試してみて下さいね。(#^.^#)

そして、最終手段の「スマートタグ」
ものすごく便利でした!(笑)

スポンサーリンク