股下(足の長さ)平均は?身長が違う家族での「足長王決定戦」結果は?

2022年1月18日

中学生の息子が洋服を買いに行くのを
面倒がるので、最近はもっぱら
ネット通販で服を買うことが多くなりました。

ただ、ネットだとS、M、Lサイズで
購入するので、いざ届いてみたら
大きすぎたりちょうどだったり。
服の種類やブランドによっても
サイズ感が全然違うんですよね~(><)

そこで最近は、実寸サイズというものを
よく確認してから買うようにしています。

特にボトムスは、丈が合わないと
履けないので、要注意です。

長いのは丈上げすればなんとかなりますが、
短ければどうしようもできません。(;^_^A

そこで、重要なのが「股下(足)の長さ」

で、息子の股下を測ってみたら「72.5㎝!」
これって平均より短いの?長いの?

めちゃくちゃ気になったので、

股下(足の長さ)の平均は?身長ごとにまとめてみました!

 

スポンサーリンク


 
実はここだけの話、下の娘の方が
息子より足が長いイメージがあって。(笑)

さすがに身長が違うので、実際に
娘の方が足が長いわけではないのですが・・・
同じ身長だとしたら、どちらの足が
長いんだろう?

そうなるともう家族全員の
股下(足の長さ)が気になって仕方がない(笑)
全員の股下測ってやろうじゃないか!

ということで、身長の違う
家族全員の股下を測り、
「足長王決定戦」が行われました。(笑)

さてさて、誰が優勝したのか?
最後まで読んでみて下さいね!(≧∇≦)
 


 
日本人の股下(足の長さ)の平均は
いったい何㎝なのか?

股下(足の長さ)の平均は?股下比率が重要!

股下(足の長さ)の平均はズバリ

  • 男性・・・身長×45~46%
  • 女性・・・身長×43~46%


 
例えば私の場合ですと、身長が152㎝なので

152 × 43% = 65.4㎝
152 × 46% = 69.9㎝

つまり股下が、65.4㎝~69.9㎝の間なら
平均値という事。

この股下の平均は、「股下比率」というもので
計算することができます。

股下比率の計算方法!

【股下比率とは?】
股下比率(%)=股下 ÷ 身長 × 100
で計算される比率の事です。

 
この比率の平均が、日本人は

  • 男性・・・股下比率平均45~46%
  • 女性・・・股下比率平均43~46%


最近の成人男性の平均です。

  • 平均身長・・・171.8㎝
  • 股下平均・・・71.8㎝

股下比率を出してみましょう。

71.8 ÷ 171.8 × 100 = 45%

男性平均は45%~46%なので
バッチリ平均ということですね。

最近の成人女性の平均は

  • 平均身長・・・158.4㎝
  • 股下平均・・・70.8㎝

女性の方も、股下比率を出してみましょう。

70.8 ÷ 158.4 × 100 = 45%

女性平均は43%~46%なので
こちらもバッチリ平均ということですね。

ご自身の身長と股下を測り、
計算式に当てはめてみれば
平均かどうかはすぐにわかりますね(^_-)-☆

ちなみに、身長の約45%分が股下なら、
人間って意外に足が長い気がしたのは
私だけでしょうか?(笑)

ところで「股下」について、
ふと疑問に思ったことがあります。

「股下」とは、単純に足の長さのことを言うのか、
パンツ丈の股下寸法のことなのか
どちらが「股下」なんでしょうか?

間違ってたら、どえらいことなので、
念のため確認しておきましょう。
 

スポンサーリンク


 

股下(足の長さ)ってどこからどこまで?

「股下」とは、


脚の付け根から床面までの垂直距離のこと!

 
じゃあ、「身長−座高=股下の長さ」を
測れば簡単やん!と思ったのですが、
実は微妙に違います。

座高は座って測るものなので、
身長から座高を引いても
正確な股下の長さではないので
注意してくださいね!

股下の測り方はこちらを参考にして下さい!
『股下の測り方!自分で簡単に測れるので勝負したら惨敗だった件』
 
そして、パンツの股下の長さは
股下(足の長さ)とは少し意味合いが違い、
実際に服を着用する際の目安となるもの。

それでは、実際に身長ごとの
股下(足の長さ)平均をみてみましょう。

股下(足の長さ)平均、身長ごとにまとめてみたよ!

では、身長ごとの股下平均から
股下比率をみてみましょう。

まずは男性から。

 

身長ごとの股下平均【男性】

身長(㎝) 股下(㎝) 股下比率(%)
160 72.0 45
165 74.1 45
170 77.1 45
175 80.1 46
180 83.0 46

この表でも、股下比率平均は男性45%~46%です。

ここで驚いたのは、身長が高くなるにつれて、
股下平均(%)が若干上がっていますね。

身長が高くなればなるほど
足の伸び率も高くなるんだろうか??(゚ロ゚)

女性も見てみましょう。

身長ごとの股下平均【女性】

身長(㎝) 股下(㎝) 股下比率(%)
146 63.1 43
150 65.3 44
155 68.6 44
160 71.8 45
165 75.2 46

この表でも、股下比率平均は女性43%~46%です。
女性も男性と同様、身長が高くなるにつれて
股下平均(%)が上がっていますね。

私の場合ですと、身長が152㎝なので
152 × 43% = 65.4㎝
152 × 46% = 69.9㎝
つまり股下が、65.4㎝~69.9㎝の間なら
平均値という事になりますが、
150㎝台の平均は約44%です。

詳しく調べるなら、
152 × 44% = 66.9㎝
これより長ければ、
足長よりってことですよね!

身長の高い低いによっても
股下比率を考慮する必要がありますね~(^^♪

では、お楽しみの我が家の「足長王決定戦」
の結果をお知らせします。

股下平均値を上回った、我が家の「足長王」は誰?

さっそくですが、股下を測ってみた
結果をみてみましょう。

身長(㎝) 股下(㎝) 股下比率(%)
178.5 79.5 44.5
152.0 64.0 42.1
兄(12歳) 160.5 72.5 45.2
妹(9歳) 134.0 61.6 46.0

 
この結果を見て、あまりに悲しすぎて
言葉が出なかった私・・・(*꒦ິ⌓꒦ີ)

私の足、マジで短すぎるでしょ!(*꒦ິ⌓꒦ີ)
股下比率でいうと、ダントツで『妹』の優勝ですね。

ただ、身長からの股下比率平均を加味したとしても、

「足長王」決定戦結果発表!

  • 1位・・・妹 46%
  • 2位・・・兄 45.2%
  • 3位・・・父 44.5%
  • 最下位・・・母 42.1%

 


 
母と妹の足の差がほぼ無い・・・(ll゚Д゚)

悲しすぎる現実に、打ちのめされた母でした。(*꒦ິ⌓꒦ີ)
最近の子供って、ほんまに足長いわ~

まとめ

さて、皆様の股下は平均と比べて
どうでしたか?

身長との兼ね合いもあるので
一概に平均と言っても難しいですが・・・(;^_^A

それでも股下平均を大きく上回る人は
本当に足が長いと言えますね。

世界でも活躍する日本を代表する
モデルの富永愛さんは、身長179㎝、
股下92㎝なので、股下比率は51%になります。

スタイル良すぎ!(゚ロ゚)

私とは雲泥の差ですが(笑)
気にせず毎日楽しく過ごしましょう!

チェッ!( ꒪Д꒪)ノ (笑)

スポンサーリンク