コストコの餃子計画『冷凍生餃子』の焼き方、美味しく焼く方法はコレ!

コストコに行くと必ず買うものがコレ!

コストコの餃子計画『冷凍生餃子』
748円(税込)
(2021年5月)
 

冷凍庫に必ずストックしておきたい
一品です。

だって、美味しいのに
コスパがいいんですもの。(#^.^#)
 

スポンサーリンク


 

市販の餃子に比べると、具がぎっしり
詰まっているので、めちゃくちゃ
食べ応えがあります。

そこで、今回はそんな私の一押しの
コストコの餃子計画『冷凍生餃子』
を美味しく焼く方法を徹底解説します!

それではさっそく焼いてみましょう。


 

コストコの餃子計画『冷凍生餃子』を美味しく焼く方法!

1.フライパンにごま油を引き餃子を並べる!

ごま油を使うと美味しいです!
そこに冷凍のまま餃子を並べます。

 

2.中火にしてお水を入れ、フタをして蒸し焼きに!

中火にして、餃子の下から3分の1程度の
水を入れ、フタをして蒸し焼きにします。
(※水が少ないと、餃子に火が通る前に
焦げてしまいますので注意しましょう。)

水分がなくなるまで蒸し焼きにします(4~5分程度)

 

3.水分が無くなったらフタを取り、焼き目がつくと完成!

水分が無くなったら、フタを取り
中火で水気を飛ばします。

餃子の裏にこんがりと焼き目がつけば完成!

※焼き上がり前に、ごま油を数滴たらすと
さらに風味が増して美味しいです!

 

4.お皿に盛り付けて完成!

焼き方は簡単です。
しかも料理下手な私でも
上手く焦げ目がついたよ!(〃艸〃)ムフッ

 
では、こんな簡単に焼けて具だくさんの
コストコの餃子計画『冷凍生餃子』餃子の
詳細を発表します!

 

スポンサーリンク


 

コストコの餃子計画『冷凍生餃子』餃子の内容とは!

『餃子計画 冷凍生餃子』
748円(税込)(2021年5月参考価格)
国内製造:50 個入り

 

【内容】
野菜(キャベツ(国産))、玉ねぎ(国産)、にんにく(国産)、ニラ(国産)、生姜(国産))、豚肉(国産)、ラード、ゴマ油、味噌、落花生油、カキ油、醤油、食塩、鶏ガラスープ、灰持酒、砂糖、魚醤、香辛料、皮(小麦粉、澱粉、ビール酵母、植物油脂、食塩、コーンシロップ、小麦たん白、食物繊維)、調味料(アミノ酸等)、ソルビトール、乳酸Na、加工澱粉、トレハロース、酵素、(原材料の一部に乳成分、大豆、りんごを含む)

要冷凍(-18℃以下)
内容量 1kg

 
内容にあるように、野菜が結構詰まっていて
ニンニクがほどよく効いています。

1kg入っていて、個数にすると50個!
748円なので、1個=15円です。

市販の餃子は12個入りで298円ぐらい。
1個=25円なので10円も安いやないですか~(^з^)-☆

我が家は4人家族ですが、餃子大好きなので
餃子メインにすると1回で食べてしまうくらい(笑)

コスパが良いこのコストコの餃子計画『冷凍生餃子』
冷凍庫にはかかせない商品です!

そのままで食べるのが美味しいのですが、
たまには他の食べ方も試してみたいな~と。

そこで、コストコ餃子計画『冷凍生餃子』の
アレンジレシピを紹介します!

コストコの餃子計画『冷凍生餃子』アレンジレシピを紹介!

餃子って、焼くのが一般的だけど
アレンジしてみると意外になんでも
いけるんだなぁということを発見(笑)

ストコの餃子計画『冷凍生餃子』⇒スープ餃子にアレンジ

焼いて美味しいなら、煮て食べてみよう!
というとで、スープ餃子にしてみました。

  1. 水をお鍋に入れお湯を沸かす。
  2. 白菜、ニンジンなどお好きな野菜を入れる。
  3. 野菜に火が通ったっら、餃子を入れ2分ほどゆでる。
  4. 味覇(ウェイパー)で味付けして完成!

 

皮が分厚く、モチモチしているので
スープに入れても美味しかったです。

お鍋やラーメンに入れても美味しいですよ!

もう少し小さめで、さらにモチモチ感アップの
水餃子もあります!

⇒⇒『コストコの水餃子【ビビゴ】レシピや食べた感想まで徹底レビュー!』

 

ストコの餃子計画『冷凍生餃子』⇒餃子オムレツにアレンジ

オムレツに入れてしまいました。
意外に合うのでびっくり!(^o^)V

  1. 焼き餃子を作ります。
  2. 卵を溶き、塩コショウで味付けします。
  3. 油をひいたフライパンに卵を入れてまs¥る区広げ、
    餃子を真ん中にのせ、左右から折りたたみます。
  4. ケチャップやマヨネーズをかけて頂きます。
    醤油やポン酢で和風に仕上げても美味しいです!

 

ストコの餃子計画『冷凍生餃子』⇒餃子チャーハンにアレンジ

餃子自体が中華味なので、
チャーハンにぴったりでした。

  1. 冷凍餃子をレンジでチンしておきます。
  2. ごま油をフライパンに引き、卵、ご飯、餃子を入れて
    餃子を崩しながら炒める。
  3. 塩コショウで味を整える。
  4. お好みで青ネギを散らして完成!

 
餃子の具にしっかり味がついているので、
本格的なチャーハンが出来上がりました!

時短料理にもなり、おすすめです!

まとめ

コストコの餃子計画『冷凍生餃子』
我が家では、必ず冷凍庫にストックしています。

焼いても美味しい!
アレンジしても美味しい!

コスパが良いわりに、意外に使えました。
コストコには他の種類の餃子も
あるので、いそいろ試して紹介したいと思います!(#^.^#)

スポンサーリンク