子供の耳掃除!耳鼻科に行くのが正解!家でするのはNG?

      2016/08/17

 
先日すごいものを発見しました!

何かって?

巨大な耳垢です!」笑

3歳の子供の耳をふと覗き込んだら、
すんごい大きな耳垢が~(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

めちゃくちゃ取りたい・・・
もう取りたくてしょうがない。

143451

何を隠そう、私は耳掃除大好き人間なんです。
こんないい代物を目の前にしては・・・
取りたい衝動にかられます。笑

そういや、中耳炎で診てもらったとき
耳鼻科の先生が、

先生
耳の掃除は耳鼻科にきてね~

といっていたことを思い出しました。

家で取っちゃだめなのか?

まだ子供が小さいので、
家では怖くて耳掃除をしたことがありません。

なんやかんやで、風邪や中耳炎にかかるので
うまい具合に耳掃除もしてもらえていました。

そういや最近行ってなくて、
3ヶ月ぐらい経っちゃったなぁ。

今、覗いただけですんごいお宝を
発見したということは、中には
もっとすごいお宝が眠っているのでは?((o(゙ε゙)o))ウズウズ

とりあえず気になる気持ちを抑えつつ、
翌日耳鼻科に行ってきました。

そこで今回は、子供の耳掃除は、耳鼻科に行くべきなのか?
家でできるなら、やり方や頻度
など
耳掃除についていろいろと調べてみました。

私は耳掃除大好きなので、
1週間に1回は自分でしているけど、
子供は違うのかもなぁ。(^▽^;)

SPONSORED LINKS

 


 
まずは、耳掃除は家でせずに、
耳鼻科に行った方が良いのかどうか?

耳掃除は耳鼻科でした方がいいの?

耳鼻科の先生に、聞いてみました!

先生
耳掃除は耳鼻科に来てください!

だそうです。

太い綿棒などで掃除をすると、
耳垢を押し込んでしまい
塞いでしまうことがあるそうです。

また、耳掃除をし過ぎることで、
傷が付き外耳炎になっている子も
たくさんいるそうです。

できれば、耳掃除は耳鼻科に
まかせる方がおすすめです。

頻度は、「1~2ヶ月に1回ぐらい」
で良いそうです。

今回3ヶ月経っていましたが、
先生曰く「3ヶ月ぐらいなら全然大丈夫ですよ~」とのこと。

私の本音は「え~もの足りない~( ̄□||||!!」
だって、私1週間に1回してますもん。笑

ガサガサ取れる感覚が病みつきで・・・笑

でも、私みたいにやり過ぎると
こんな風になってしまうんですって。

日常的に耳掃除をしていると耳の中に傷が付き、
その汁がかさぶたになりかゆくなる!

それがまた耳かきをしたくなるという
悪循環になってしまうそうなんです・・・( ̄□||||!!

負のスパイラルってやつですね・・・
ゴソゴソ取れた感じは、
自分でつけた傷のカサブタだったとは・・・Σ( ̄Д ̄;)

本来、耳は耳垢がたまらないようにできていて、
顎を動かす動作でも
自然に外へ出てしまうそうですよ。

つまり、耳掃除は基本はしなくてもいいんです!
驚きました!w( ̄△ ̄;)wおおっ!

私のように耳掃除をしすぎると、
酷い場合、外耳道が炎症をおこし、
外耳道炎(がいじどうえん)という
病気になってしまうこともあるそうです。

痛みや痒み、耳だれが出たりする
症状がおこりますので
やりすぎは禁物ということですね~

これからは1~2ヶ月に1回程度
おさえようと思います。
ひたすら我慢で・・・笑

ただ、もう小口に見えてる~とか
気持ち悪くて、今すぐ耳掃除をしたい
という場合もありますよね。

そんな場合の、家庭での耳を傷つけない
掃除のやり方を紹介しますね。

SPONSORED LINKS


 

家で耳掃除をするやり方

まずは、気を付けてほしいことが2つあります。

  • 耳かきや太い綿棒は使わないこと!
  • 奥まで挿入しないこと!

 
それぞれの理由を説明しますね。
 
 

耳かきや太い綿棒は使わないこと!

1

耳かきや太い綿棒
使わないようにしましょう!

これは、耳かきや太い綿棒を使うと、
耳垢を奥に押し込んでしまうからです。

どんどん押し込まれて、
耳垢がフタのようになり
耳垢栓塞症(じこうせんそく)という
病気になるおそれもあります。

耳垢栓塞症(じこうせんそく)とは?

耳垢が奥につまり蓋をしてしまうことで、
耳閉感や難聴などの症状を引き起こします。

多くは無自覚で、聞こえにくいなと思い気づきます。

耳垢が硬くなければピンセットで取り除き、
硬い場合は、耳垢をやわらかくする薬を
つけてから取り除きます。

ほおっておくと、炎症を起こして
痛みを引き起こすこともあります。

 
このように、耳かきや太い綿棒を使うと、
耳垢をどんどん押し込んでしまうので、
細い綿棒
掃除するようにしましょう!

087081
 
 

奥まで挿入しないこと!

もう一つ注意してほしいことは、
奥まで挿入しないこと!

ついいつい奥まで、耳かきや綿棒を
突っ込んでしまいますが、
深く挿入すると、耳の中に傷がついてしまいます。

耳垢がたまっている部分は、
耳から1cmほどのところです。

つまり、耳から1cmほどのところまでしか、
耳掃除はしないように気を付けましょう。

二つの注意点をまとめると、
家庭で耳掃除をする場合は、

細い綿棒で1cm程度の場所まで掃除する!

耳かきや太い綿棒、
奥まで掃除するのはNGです!

まとめ

さて、どうでしたか?

耳掃除が大好きな私は、
少し物足りなく感じますが
やりすぎて耳の病気になるのも怖いですね・・・(-。-;)

子供の場合は、
特に気を付けてあげないといけませんね。

  • 子供の耳掃除は、耳鼻科に1~2ヶ月に1回通う!
  • 家でする場合は、細い綿棒で耳の1cmほどの所までを掃除する!

 
これからはこの2つを守って、
子供を1~2ヶ月に1度の頻度で
耳鼻科に連れて行こうと思います。

ちなみに、子供の場合は
乳幼児医療で診療費はカバーできますし、
そもそも耳掃除は健康保険の範囲内で
できるものなので、行って損はなし!ですよ。

ついでに、私もたまりにたまった
耳垢をごっそり取ってもらうぞ~
(汚くてすみません(-。-;)

でも、取れた耳垢を家でゆっくり
眺められないのが、ある意味ストレスです~(///∇//)

SPONSORED LINKS

 -子供

  関連記事

135824

長男、長女あるあるまとめ!性格を利用した上手な育て方!

  私には、子供が2人います。 上が男の子で、下が女の子。 まぁ、毎日見ていて思うこと。

098738

子どもは風の子 ことわざ通りなの?今の子供は寒がり!

「子どもは風の子、元気な子~」昔から良く聞く言葉ですよね。   私が小さいころは、冬と言え

100935

子供の音痴ってあるの?おすすめの治し方はコレ!

6歳のお兄ちゃんと、3歳の娘のある日の一コマ。 娘「か~え~る~のう~た~が~♪」(楽しそうに熱唱中

IMG_4656

水いぼ治療!ピンセットは子供には怖い??

  前回、水いぼになったときのお話をしました。 水いぼの治療法について詳しく知りたい方は、

ŠwZV•·ƒ^ƒCƒgƒ‹˜g05

放課後児童クラブとは?実際はこんなところ!

  息子が小学校に入学しました。 私たち夫婦は共働きの為、 小さいころから保育園に通ってい

103968

サンタを信じる年齢は?うちの子の場合!

  もうすぐクリスマスですね! 子どもたちは待ちに待ったクリスマス。 クリスマスツリーを飾

29f8f011d3afcba1870affc5735d92fc_s

赤ちゃんのファーストシューズはいつからがいいの!?私の体験記

つかまり立ちをしだした赤ちゃん! ヨチヨチ歩きだした赤ちゃん! そろそろファーストシューズをと思うマ

1

50m走の平均は?小学生なら何秒?年齢別平均教えます!

  先日、息子の小学校で スポーツテストがありました。 その結果を持って帰ってきました。

c3d6ebc13df0d59b3a6d2ec67bc77ef2_s

子供の身長の平均は?少し低めの息子の場合は?

  みなさん、お子様が成長するにつれ 身長を気にすることはありませんか? 実は、私が151

041895

子供の習い事ランキング!それぞれのメリットは?

子供が3~4歳になったころから 習い事をさせようかな~って思うママも多いですよね。 私も息子がいて、

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2
土鍋の使い始めにすることは?小麦粉で目止めをしてみました!

  先日、土鍋を新調しました! 以前使っていた土鍋より 一回り大きな土鍋が欲しくて、 たま

3
コストコのトイレットペーパーは高いのか?検証してみました!

  コストコに行くたびに思ってました。     「コストコのトイレット

9
キリンビールの工場見学【三田】は大人も子供も楽しめました!

  先日、三田にあるキリンビール工場に行ってきました!     こちら

1
年賀状が横向きの場合の印刷の向きは?宛名は縦書きはNG?

  今、年賀状を作っている最中です。 今回は、家族の写真を使った デジカメタイプのものを作

543545
BEBE(ベベ)の福袋2017ネタバレと予約方法!とにかく欲しい!

  今年絶対欲しい福袋が BEBE(ベベ) 「大人のファッションの楽しさをそのまま子供服へ


  • 名前:はーみーママ
    年齢:アラフォー
    自己紹介:2人の子供のママです。
    仕事と暴れ盛りの子供達との生活で、
    どたばたの毎日です。
    そんな私ですが、子供の事や生活のこと、
    いろんな話題を書いていますので、
    よろしくお願いします。(o^∇^o)