子供の「なぜなぜ攻撃」!正しく答える為の4つのポイント!

   

みなさん、子供の「なぜなぜ攻撃」どう対応していますか?

我が家には子供が2人いますが、2人をみていると
3歳前後にこの「なぜなぜ攻撃」が始まったように思います。
そして3~6歳ぐらいまでこの攻撃は続きました。

さていつも困るのが、この「なぜなぜ攻撃」が結構な攻撃力だということ。笑
ボディーブローでジワジワ攻めてくるときもあれば、
一発でノックアウト寸前の時もあります。笑

なんせ、子供の「なぜ?」「なんで?」は素直で素朴な疑問なんで、
私たち大人は理由を考えずに行動していることばかり。

436f267637787619b422438cc2c0ae44_s

例えば「なんで、いちごは赤いの?」
「なんでこれをしちゃいけないの?」などなど。

すんごい幅広い質問の答えを、子供にわかるように教えてあげないといけないんですよね。
しかも1個答えると、また「なんで?」
また答えると「なんでなん?」
エンドレスやん!

これって、正直困りませんか??(~ヘ~;)ウーン

私は、しどろもどろになることもシバシバ・・・
そこで、今回は「子供のなぜなぜ攻撃」の正しい答え方について
調べてみたのでご紹介したいと思います。

SPONSORED LINKS

「子供のなぜなぜ攻撃」の正しい答え方

この4つのポイントを守って答えてあげるのがポイントです!

1.子供の質問を笑わない

2.子供の質問にはすぐ答えてあげる

3.答えにくい質問でも、調べて答えてあげる

4.逆に子供に質問してみる

 
では、どんなふうに答えてあげるのか説明していきますね。

1.子供の質問を笑わず、すぐに答えてあげる

一番大事なのは、子供の質問を笑わないこと!

子供の質問って、あまりに突拍子だったり、
ついつい笑ってしまうような質問をしてきませんか?

でも、笑わずに答えてあげることが大事!

子供が質問をしてくるときは、それに興味を示しているから。
新しいものの発見で、大人に質問してどんどんと
自分の知識や世界を広げていくんです。

f9f90ebd9d2e06b083adf9003fe0f541_s

笑っちゃうような質問でも、子供は本当に疑問に思って
質問してるんだから、真剣に答えてあげないと。

一度笑ってしまうと、また笑われるのが嫌になってしまい
質問できなくなってしまう場合もありますので、要注意ですよ。

我が家の場合は、たいがいの質問は真剣に答えるようにしていたのですが、
ある日、散歩している柴犬を見たとき、こんな質問をしてきたのです。

「お母さん、あの犬のおしりについてるスペードのマークなに?」って。
よくみると、ワンちゃんのおしりの穴ではないですか!!

「あかん・・笑ってまう・・・(≧m≦)ぷっ!スペードって!」
と思いながらも、「あれはおしりの穴やで~スペードのマークみたいに見えるなぁ」と答えました。

「へ~」と納得した息子でしたが、次の質問が・・・
「ほな、あのおっちゃんずっとおしりの穴見て散歩してるから変態なん?」
「いやいや・・・しっぽが立ってるから見えてまうねん。
おっちゃんはおしりの穴なんか気にしてないわ~毎日散歩大変やなぁ」と答えた私。

 
母、笑わずに頑張った!笑

まぁ、どんな質問でも、子供は真剣っちゅうことです。
大人も真剣に答えてあげましょう。

笑うのはNGですよ!

SPONSORED LINKS

2.子供の質問にはすぐ答えてあげる

ごはんの支度をしているとき。洗濯を干しているとき。
おかまいなしにやってきて、子供は「なぜなぜ攻撃」を仕掛けてきます。

「あ~もうめんどくさい、後にして!」って言いたくなるんですよね・・・
でも、そこをぐっとこらえて、すぐに質問に答えてあげることが大事。

質問している時=質問していることに興味がすごくわいている時なので、
答えに対する吸収力もよく、どんどん学習意欲が高まります。

じゃぁ、「さるってなんでおしりが赤いの?」というような
すぐに答えられない質問をされた場合はどうしましょうか?

3.答えにくい質問でも、調べて答えてあげる

子供の質問は無限ですから、答えられないこともた~くさんあります。
そんなときは、一緒に調べてみよう!

193043fe381301244889c7d983238b5a_s

たとえば、図鑑や本で一緒に調べてみるとか、パソコンで調べてみるなど、
後回しにしないで、一緒に調べて答えてあげましょう!

知らないと答えないとか、答えをうやむやに保留にしてしまうようなことだけは、
絶対にしないように注意しましょうね。

時間がかかっても、必ず子供の質問に答えてあげること!

4.逆に子供に質問してみる

たまには子供に質問返しをしてみましょう。
反対に「なんでだと思う?」と聞いてみるんです。

だんだんと子供は慣れてきてしまい、わからなかったら聞けばいいんだと、
自分で考える力を養うことができなくなってしまいます。

たまに「なんでだと思う?」と質問返しをしることで
自分で考える力や想像力を養ってあげるようにしましょう。

まとめ

さて、どうでしたか?
子供の「なぜなぜ攻撃」には、この4つのポイントを守って
答えてあげるんでしたよね。

1.子供の質問を笑わない

2.子供の質問にはすぐ答えてあげる

3.答えにくい質問でも、調べて答えてあげる

4.逆に子供に質問してみる

 
ただし、ママも忙しくて空気の読めない「なぜなぜ攻撃」に
正直イライラすることも。(-。-;)

忙しいときは無理せず、「今〇〇しているから後で答えるからね~」と、
後からじっくりと子供と向き合って答えてあげてましょう。

即答に困る内容であれば、「解らないから調べてから答えるね」と
言ってから答えるなど、とにかく子供の質問に対して
必ず答えてあげること!しかも、真剣に!

子供は、ママが一生懸命答えてくれることで、
どんどん吸収して、成長していくんですよね!

私も忙しくて、ついつい適当に答えてしまいがちなんですが、
なるべく、真剣に対応するよう心がけるようにしています。

そして、子供には興味がわくよう、なるべく楽しく答えるようにしています。
子供はいつも瞳をキラキラさせて、ママの答えを待っていますよ~(#^.^#)

SPONSORED LINKS

 -子供

  関連記事

naomi

乳歯の生え変わり時期の平均は?早くても大丈夫?

息子は小学1年生なんですが、 乳歯が7本抜けて、永久歯が6本生えています。 ところが、3年生の息子を

94dd097eeddd2c51e9f1c96e9d15edbb_s

泣き入りひきつけとは?症状や対処法を知れば焦らない!

私の子供が「泣き入りひきつけ」をよくおこしていました。 回数にすると2歳になるぐらいまでに5~6回ぐ

143451

子供の耳掃除!耳鼻科に行くのが正解!家でするのはNG?

  先日すごいものを発見しました! 何かって? 「巨大な耳垢です!」笑 3歳の子供の耳をふ

イヤイヤ

2歳のイヤイヤ期、上手な対処法で親も子もニッコリ!

うちの下の娘が現在2歳です。 そういえば、2歳を過ぎたあたりから 「○○ちゃんがやりたかったのに~」

29f8f011d3afcba1870affc5735d92fc_s

赤ちゃんのファーストシューズはいつからがいいの!?私の体験記

つかまり立ちをしだした赤ちゃん! ヨチヨチ歩きだした赤ちゃん! そろそろファーストシューズをと思うマ

104692

子供が花粉症に?症状は?何科に行けばいいの?

春!ポカポカと気持ちよく過ごしやすい季節ですね。 ところが、花粉症の人には憂鬱な季節・・・ かくいう

c3d6ebc13df0d59b3a6d2ec67bc77ef2_s

子供の身長の平均は?少し低めの息子の場合は?

  みなさん、お子様が成長するにつれ 身長を気にすることはありませんか? 実は、私が151

051261

病時保育とは!突然の熱に困っているママさんへ

みなさん、突然の子供の熱!どうしていますか? 私の場合仕事をしているので、突然の子供の発熱には困りま

ŠwZV•·ƒ^ƒCƒgƒ‹˜g05

放課後児童クラブとは?実際はこんなところ!

  息子が小学校に入学しました。 私たち夫婦は共働きの為、 小さいころから保育園に通ってい

089120

絵本の読み聞かせ、その驚くべき4つの効果とは?

子供が通っている保育園で一番力を入れていること。 それは「絵本の読み聞かせ」なんです。 保育園に入る

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1
土鍋の使い方と驚きの使い道とは?ポイントをおさえて一生モノに!

  先日、土鍋を新調しました。 土鍋は、鍋料理以外にも、 お米を炊いたり、蒸し料理にも使え

2
めんたいパーク三田の口コミ!福引は豪華でスゴイぞ!

  三田にある、『めんたいパーク』 に行ってきました。 明太子の老舗かねふく が運営する

2
土鍋の使い始めにすることは?小麦粉で目止めをしてみました!

  先日、土鍋を新調しました! 以前使っていた土鍋より 一回り大きな土鍋が欲しくて、 たま

3
コストコのトイレットペーパーは高いのか?検証してみました!

  コストコに行くたびに思ってました。     「コストコのトイレット

9
キリンビールの工場見学【三田】は大人も子供も楽しめました!

  先日、三田にあるキリンビール工場に行ってきました!     こちら


  • 名前:はーみーママ
    年齢:アラフォー
    自己紹介:2人の子供のママです。
    仕事と暴れ盛りの子供達との生活で、
    どたばたの毎日です。
    そんな私ですが、子供の事や生活のこと、
    いろんな話題を書いていますので、
    よろしくお願いします。(o^∇^o)