プールで使う巻きタオルのサイズ!性別と身長で考えよう!

2015年5月27日

 
小学校でも水泳が始まりました!
息子テンションMAX!

子供にとってプールはほんとに楽しいですもんね。

そこで、プールが始まるにあたり、
新たに購入したアイテムがあります。

いやぁ~いいもんができましたね(*´∇`*)
水泳の時着替えをする時に重宝する
「巻きタオル」(ラップタオル)!

1

見れば見るほど便利やないですか~
上にゴムがついててずり落ちないし、
端にはスナップがついていて、はだけない。

完全防備できるやつ♡すごすぎ!オオーw(*゚o゚*)w

私が子供のころは、バスタオルを胸に巻いて
着替えたたけど、隙間から見えるし、
着替えの最中にバスタオルが解けてずりおちてきたり・・・

いやはや、苦労したもんですよ。
ほんといいものができましたよね~(#^.^#)

フードつきの物などデザインも豊富ですよね。

069428

うちの息子はスイミングを習っているので
このタオルは必需品だと聞き、今回購入しようと思いました。

ところが・・・
どのサイズを買えばよいのか??(・_・?)

スポンサーリンク


 
ということで、今回は
「巻きタオル」(ラップタオル)のサイズ
について調べてみました。

どのサイズを買えばよいか悩んでるママさん必見ですよ!


 

巻きタオル(ラップタオル)のサイズ

サイズは性別身長で決まります。
下の表を参考にしてください。

【巻きタオル(ラップタオル)のサイズ】

キャプチャ

では、私の使用してみた詳しい感想を
男の子と女の子とに分けて紹介します。
 
 

【男の子の場合】

【男の子の場合】

127551

男の子はおへそより下が隠れればOKなので、
年中(4歳)~小学校中学年(4年生)くらいまでは
60㎝で十分だと思います。

小学校高学年でも60㎝でもいけると思いますが、
60㎝サイズはどうしても可愛い柄が多いので、
かっこいい柄がいいなと思う高学年ぐらいには
80㎝に変える方がおすすめ。

60㎝→80㎝にサイズUPするなら、
中学年~高学年をお勧めします。

 
 

【女の子の場合】

【女の子の場合】

127552

女の子は胸より下を隠さないといけないので、
男の子より丈は長め。

年中(4歳)~小学校低学年(2年生)くらいまでは
80㎝でいけます。
身長でいうと120㎝ぐらいですね。

小学校中学年~高学年になると、
80㎝~100㎝を選びます。
身長でいうと120㎝~140㎝ぐらいです。

その子の身長にもよりますが、女の子は短いより
長めの丈を選ぶ方がおすすめですよ。

 

だいたいのサイズはわかったと思うのですが、
私が実際購入して失敗したな~(;^_^A
と思ったことがあるので、1つアドバイスを!

スポンサーリンク


 

注意するべきこと!

長すぎる丈はダメ!

どうせ子供はすぐ大きくなるしと思って、
1サイズ大き目を買ったんです。

そしたら・・・

息子
あれ、長すぎてプールから移動するとき、
床についてめっちゃ歩きにくいねん。

しかも長いから着替えにくいしな。


 

あちゃ~(^▽^;)
そっか、移動のことまで考えてなかった・・・

巻きタオル(ラップタオル)はそもそも、
着替えだけでなく身体を拭くもんですもんね・・・

うちの子供の学校はプールに移動する
行き帰りの際に、巻いていくそうです。

丈が長すぎると、階段や廊下で踏んで
転んだりする恐れもあり、危険です。
やはりきちんと身長に合ったサイズを選びましょう!

それでも長いサイズを使いたいという場合であれば、
子供さんの身長に合せて、裾上げするのも手!

じゃぁ、裾上げするとして、
大人でも使えるような長い巻きタオル
(ラップタオル)を買っておくべきなのか?

答えは「NO!」

身長が最大140cm~150㎝まで使える
長いタオルを使うのは、
小学校高学年~中学校前半になります。

でも、それぐらいになると、
バスタオルで代用してる子が多いので、
大きくなって上手に着替えができるようになれば、
バスタオルでもOKってことですね。

子供のうちは、やはり身長に合った
サイズを選ぶようにしましょう。

裾上げするとしても、1サイズ上までです。

そうそう、お名前も忘れずに!
名前の付け方は、絶対これが便利です。
参考にしてみてくださいね!

⇒⇒⇒「靴下の名前付け!フロッキーよりもオススメなのはコレ!」

 

まとめ

私たちの小さいころと違って(私が年なだけ?笑)
ほんと便利なものがでてきますよね~

巻きタオルは小さすぎると隠せないし、
長すぎると邪魔になってしまいます。

最初にご紹介した表を参考に、お子さんに
ピッタリのサイズのものを探して下さいね!

今まで、普通のバスタオルを持たせてましたが
やっぱり巻きタオル(ラップタオル)を使いだすと
子供は楽チン♪みたいです。

ちなみに、小学校のプールって
連日でプール授業がある時があるんですよ。

次の日って!!困るわ∑(; ̄□ ̄A
急いで洗濯しないといけないかたは
ぜひこちらを参考にしてくださいね!
⇒⇒⇒「夜に洗濯物を外干ししていた私が部屋干しに変えた理由とは?」

 
今回の記事を読んでいただき
ありがとうございました。

お子さんにあったサイズ選びの
参考になれば嬉しいです。(#^.^#)

サイズ選びで注意してほしい記事まとめ

★傘は安全を考えたサイズ選びが重要です!
⇒⇒⇒「子供の傘のサイズの選び方!安全でおすすめな傘はコレ!」

★お子様の足のサイズをきちんと知って、
正しい靴選びをしてあげましょう!
⇒⇒⇒「こどもの足のサイズの平均は?」

 

スポンサーリンク