2016年土用の丑の日はいつ?うなぎを食べるのはなぜ?

      2016/06/07

 
うちの息子はうなぎが大~好き!
いっつも買い物に行ったら、魚コーナーで

息子
うなぎ買って~

イヤイヤ、あんた結構うなぎって高いんですよ・・ヾ(・ε・。)
そんな毎回買えますかいな。

そんなやり取りが続いたある日。
いつものように買い物に行くと、あちらこちらに「うなぎ」の文字が。
息子、大興奮!

08e0abe15683d389fce11da12aa0040b_s

どうやら土用の丑の日でうなぎが大売出し!
結局「土用の丑の日やし買っとくか~」
と念願のうなぎをGETした息子。

SPONSORED LINKS

 

帰りの車の中で。

息子
お母さん、いっつもあかんって言うのに、
なんで今日はうなぎ買ってくれたん?
土用の丑の日で、うなぎを食べる日やからやで
息子
土用の丑の日って何なん?
なんで牛じゃなくってウナギなん?
確かに・・・なんでうなぎなんやろ??

土用の丑の日はうなぎを食べるって事は知ってるけど、
意味とか全然知らんし・・・(-。-;)

ということで、子供に堂々と説明するべく
「土用の丑の日の意味や、2016年はいつか?」を調べてみました。


 

まずは、今年2016年のうなぎを食べれる日!いやいや
2016年の土用の丑の日がいつかを知っておきましょう。
 

2016年の土用の丑の日

2016年は7月30日(土)

ここで嬉しいお知らせ。笑
うなぎを食べれる、土用の丑の日は
夏だけではないのです!!

後で詳しく説明しますが、春夏秋冬で
土用の丑の日があるんです。
こちら↓↓

【2016年土用の丑の日】

  • 春:4月25日(月)
  • 夏:7月30日(土)
  • 秋:10月22日(土)、11月3日(木)
  • 冬:1月20日(水)、2月1日(月)

 
はてはて、どうやってこの日付が決まるのでしょうか?
春夏秋冬であるのも、2回あるのも謎ですなぁ・・・
なにやら法則がありそうです。

「土用」の「丑の日」って言うぐらいだから、
この二つが関係しているのはなんとなくわかりますが
どんな意味なのかチンプンカンプンです。(; ̄ー ̄)…ン?

もっとつっこんでみましょう。
 

土用の丑の日の意味

土用の丑の日は「土用」「丑の日」と言う意味です。
それぞれの意味について調べてみました。
 
 

土用の意味

「土用」というのは、四立(立春、立夏、立秋、立冬)の
前18日間のことをいいます。

ということは春夏秋冬で土用があるってこと。

  • 立春(2月4日頃)の前18日間、「冬の土用」が1月17日頃
  • 立夏(5月5日頃)の前18日間、「春の土用」が4月17日頃
  • 立秋(8月7日頃)の前18日間、「夏の土用」が7月20日頃
  • 立冬(11月7日頃)の前18日間、「秋の土用」が10月20日頃

 
全てのものは木・火・土・金・水の
5つの元素からなるという中国の五行思想
基本に考えられました。

木=春、火=夏、金=秋、水=冬と、
季節にそれぞれの元素をあてはめたところ、
「土」だけが余ってしまったんです。

どうしよ~ってなった結果、
「土」=「季節の変わり目のことにしよう!」
と定義されたんですね。

決め事ってこんな適当?笑

ということで、立春・立夏・立秋・立冬の
前18日間を「土気」に分類し、
季節の変わり目の前18日間を「土用」
と呼ぶようになりました。

これで春夏秋冬に土用が
存在する意味がわかりました!
 
 

丑の日の意味

丑の日は、十二支(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)の
「丑」のことです。

この十二支は、年を数えるときに使われるだけでなく、
方角や、月、日にちを数えるのにも使われます。

そして、土用の期間のうちにある「丑の日」を
『土用の丑の日』と呼ぶんですね。

つまり、土用の期間は18日間、
丑の日の周期が12日間なので、
うまく重なれば、丑の日が2回ある年も
でてくるということですね。

ちなみに2016年夏の土用の丑の日は、
残何ながら今年は1日のみ。(´_`。)

土用の丑の日の意味はこれで解決ですね!
でもなんでうなぎを食べるようになったのでしょうか?

似たようなものなら、アナゴでもいいのにねぇ。。
丑(うし)っていうぐらいだから、
牛肉の熱々のステーキでもいいけど。v(≧∇≦)v

SPONSORED LINKS


 
話をもどして、なぜうなぎを食べるのか?
 

土用の丑の日にうなぎを食べるのはなぜ?

それは江戸時代にさかのぼります。
由来と言われる説はこちら。

あるウナギ屋さんが、「暑い夏でうなぎが売れなくて困る」と
当時の蘭学者、平賀源内に相談に行きました。

そこで平賀源内は、
「本日、土用丑の日」と張り紙を出させます。

「丑の日」と「うなぎ」の語呂が良く、
この宣伝文句は大ヒットし大繁盛。

そして「夏にうなぎを食べると、夏バテしない」と広まり、 
それ以降、土用の丑の日にはうなぎを食べる習慣が普及しました。

 
実際、うなぎにはビタミンA・B群が豊富に含まれていて、
夏バテや食欲減退防止の効果が期待できます。

これで、夏の土用の丑の日に
うなぎを食べる習慣ができたってわけですね。

でもね、実はうなぎの旬は秋~冬で
夏場は味が落ちるんですって。

そこで最近では、夏以外の土用の丑の日にも
うなぎを食べる習慣を普及させようという動きもでてきています。

0cffb8c2b1c5f3fde65ba42bf58186b2_s

土用は季節の変わり目で体調を崩しやすい時期。

季節を問わず、栄養価の高いうなぎを食べて
精を付けるという意味では
理にかなっていると言えますね。(*^_^*)
 

まとめ

さて、どうでしたでしょうか?
いつも思いますが、日本の行事って本当に
奥が深くておもしろいですよね~

「土用の丑の日」の意味は、
土用(立春・立夏・立秋・立冬の前18日間)の丑の日ってこと。

春夏秋冬、土用の丑の日があります。

そして夏場にうなぎを食べる風習が、最近では
夏以外にもウナギを食べようと広まっている。

つまり、ここまでをまとめますと・・・

年中、うなぎが食べられる!ヽ(=´▽`=)ノ笑

息子共々、大喜びです。
さて、おいしいうなぎをさっそく頂くことにします。

いただきま~す!(鰻)

SPONSORED LINKS

 -季節

  関連記事

ホットワインおすすめの種類は?レンジでもできる!

寒くなってくるとあったかい飲み物が欲しくなりますね。 ホットコーヒーや、ホットミルク。飲むとホッっと

子供が先生に出した暑中見舞いの文例!手作りで素敵と大好評!

  子供宛てに、保育園の先生から 「暑中見舞い」が届きました!! 子供は大喜び! ってな感

七夕の短冊、願い事が叶う書き方を紹介します!

七月七日はみなさまご存知「七夕」ですね! 保育園では、子供達が願い事を書いた短冊を吊るした 笹の葉が

こたつ、みかん、猫はなぜセットなの?

  「こたつ」連想ゲーム!v(。・ω・。)ィェィ♪ といえば「みかん」、「ね~こ」ですよね

ハロウィンの仮装は?カボチャの意味は?USJのハロウィンナイト

10月はハロウィンですね! 子供たちがお菓子をもらえるので 楽しみにしている行事の一つですね! &n

お中元!両親、義理の両親、どちらにも贈る?

先日、ママ友と話していたとき、 私「そろそろお中元やな~今年は両家に何贈ろうかな~」 ママ友「え~実

子供の日焼けのアフターケア!知っておくべき基本中の基本!

  最近めっきり日差しがきつくなってきました。 ええ天気やなぁ~ おひさまが眩しいぜっ (

小学校入学祝い!女の子欲しい物ランキング!

息子もついに小学生! それと同時に、親戚の女の子も1年生になるんです。 頑張れ~ピカピカの1年生!\

お彼岸、2015年はいつ?実は法則があるんです!

実は、私事なんですが、主人の祖母の家に住んでいて いなかでいう本家ってやつなんですよ。 なので、お盆

こいのぼりをあげる意味は?なぜ鯉なの?お母さん鯉はいない!

最近子供達が良く歌ってる歌♪ 「屋根よ~りたか~い鯉のぼ~り♪」 誰もが知ってる歌ですよね~ 母「そ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モーガンズのシャンプー口コミ!1ヶ月使ってみた結果は?

  最近ほんと、髪の毛がまとまらない・・・ パサつきのせいなんだよなぁ・・(^▽^;) も

チャレンジタッチ口コミ!スマイルゼミと比較してみました。

  小学2年生の息子用に、 『チャレンジタッチ』が届きました。 実は、1年生の時に『スマイ

next子供服のサイズ感は?愛用者目線での口コミです。

  前回は、『next』の子供服を 通販で購入する方法を詳しく紹介しました。 ⇒nextの

nextの子供服は通販が一番お得!購入方法を徹底解説!

  子供が小さいころから、 大好きでよく購入するブランドがあります。 『Next(ネクスト

都城市にふるさと納税!肉の量がスゴくてびっくり!

  みなさん、『ふるさと納税』は 活用されていますでしょうか? 私は、会社の同僚から 「絶


  • 名前:はーみーママ
    年齢:アラフォー
    自己紹介:2人の子供のママです。
    仕事と暴れ盛りの子供達との生活で、
    どたばたの毎日です。
    そんな私ですが、子供の事や生活のこと、
    いろんな話題を書いていますので、
    よろしくお願いします。(o^∇^o)